073-473-2946

FUKUホーム

スタッフ紹介
スタッフ紹介
家づくりの特徴

40数年、住まい作りの現場に携わり、改めては思う事は安心、安全はあたりまえ健康で快適な暮らしができる家を創る事だと思います。
根本的に寿命の長い住宅、メンテナンスも必要最小限で済む住宅、光熱費を抑えてくれる住宅、さらに来るべき大震災へ備え、耐震、耐火に優れた住宅。
住宅とは、家族が幸せに暮らす器です。家族を守れなくして、幸せなど築けるでしょうか。
しかし、国が定める基準通りに家作りをしても、残念ながら家族の安心・安全や健康は守れません。
国の基準すなわち建築基準法はあくまでも「最低限これだけの事はしなさい」
と言うレベル、最低限でしかないから大きな災害など起こる度、基準が改定されていくのです。それは全て人の命や財産が奪われた後の後追いでしかなく、このような事では家族の安心・安全など守れません。
 1995年(平成7年)阪神淡路大震災から東日本大震災、中越地震、熊本地震を経て現在に至る二十数年の間に、震度6以上を記録した地震が四十数回もありました。

FuKuホームの目指す住まい作り

耐震・耐久
  基礎工事コンクリートの厚さ15㎝
  耐震パネル工法 壁倍率3.3倍
  剛床工法 床構造3.7倍
  通気工法 屋根通気工法・外壁通気工法
高気密高断熱
  屋根裏16㎝、外壁面9㎝
  硬質ウレタン吹付断熱
遮熱
  屋根裏、外壁面にアルミ遮熱シート施工
  赤外線98%カット
計画換気 ダクト式熱交換気システム
など、常に情報収集し進化し続けて参りたいと考えております。

スタッフの紹介

  • 金沢 貴允
    金沢 貴允
  • 金沢 吉治
    金沢 吉治
  • 藤本 英二
    藤本 英二