073-473-2946

FUKUホーム

コラム
コラム
コラム

マイホームの購入を検討中の方へ向けて!自然素材の家のメリットについて解説します!

2021.07.28

マイホームを購入しようと思っている方の中で、自然素材を取り入れたいと思っている方はいらっしゃいませんか。 また、自然素材を聞いたことがあるけど、どういったものかわからない方もいますよね。 自然素材は調湿効果があったり紫外線を吸収してくれたりします。 そこで今回は、自然素材の家のメリットについて紹介します。 □自然素材とは何か 自然素材と聞いたことがあるけれど、どういったものかわからない方もいらっしゃいますよね。 ここでは自然素材とはどういったものかを紹介します。 自然素材の家といっても、正確な定義はありません。 化学物質が含まれる素材を使わずに建てた家のことを指すことが多いです。 具体的には、珪藻土や無垢材が代表的です。 珪藻土は湿気を吸収したり放出したりしてくれます。 また、脱臭、消臭の効果もあるでしょう。 無垢材は、肌触りが良いだけでなく、断熱や保湿効果もあります。 □自然素材のメリットとは ここまでは自然素材がどういったものかを紹介しました。 では、自然素材を取り入れることによってどういったメリットがあるのでしょうか。 ここからは自然素材として木を採用した場合のメリットを紹介します。 1つ目は、調湿効果があることです。 木材は空気中の湿度が高い場合には、湿気を吸収します。 逆に、湿度が低い場合には、水分を放出してくれます。 これが何のメリットになるかわからない方もいらっしゃるでしょう。 調湿効果があると、湿気の多い夏や乾燥が気になる冬を快適に過ごせるようにサポートしてくれます。 2つ目は、紫外線を吸収してくれることです。 木は紫外線をよく吸収してくれます。 木材から反射した光には紫外線がほとんど含まれていないのです。 紫外線が気になるという方にはとても嬉しいメリットですよね。 3つ目は、耳に優しいことです。 木は音を吸収して、心地よく感じる範囲に調整してくれます。 音が響きすぎることなく、適度に反射してくれます。 耳に優しい家と言えるでしょう。 自然素材には、木以外も素材があります。 そして、素材ごとに様々なメリットが存在します。 木以外の自然素材が気になる方はぜひ一度当社までお問い合わせください。 □まとめ 今回は、自然素材の家のメリットについて紹介しました。 自然素材の家というのは、化学物質が含まれる素材を避けて建てた家のことを指します。 こうした家には様々なメリットがありましたね。 自然素材の住宅を作りたいと思った方はぜひ当社までお気軽にご相談ください。

BACK