073-473-2946

FUKUホーム

コラム
コラム
コラム

マイホームの購入をお考えの方へ!長期優良住宅について解説します!

2021.07.23

マイホームの購入と同時に長期優良住宅について知りたいという方はいらっしゃいませんか。 長期優良住宅という言葉自体はとても有名ですが、内容について詳しくご存知の方は少ないですよね。 長期優良住宅は長く安心して住める家のことです。 そこで今回は、マイホームの購入をお考えの方へ長期優良住宅について紹介します。 □長期優良住宅とは 長期優良住宅は聞いたことがある言葉かもしれません。 しかし、どういったものかを詳しくご存知の方は少ないかと思います。 ここでは長期優良住宅がどういったものかを説明するとともに、メリットも紹介するので是非参考にしてください。 長期優良住宅とは、長期優良住宅認定制度の基準をクリアした住宅のことです。 長期優良住宅の特徴は、長く安心して住める高い質を持っていることです。 制度の基準としては、高い断熱性やメンテナンス性の確保、居住環境への配慮などがあります。 では、この制度にはどういったメリットがあるのでしょうか。 1つ目のメリットは、快適な暮らしができる高断熱仕様であることです。 基準の中に断熱性の確保があることは紹介しました。 こちらは省エネ性能を高めることを目的として定められていますが、快適な生活にも役立っています。 断熱性が高いと外気の影響を抑えられるため、エアコンを効果的に使用できます。 2つ目のメリットは、寿命が長く資産価値が落ちにくいことです。 こちらの制度の条件には、住宅を建てたのちの30年間は、10年ごとに定期点検をすることが決められています。 そのため、長く暮らしても資産価値が落ちにくいです。 もちろん10年よりも短い間隔で定期点検をしても問題ありませんよ。 □長期優良住宅の認定基準とは ここまでは長期優良住宅について紹介しました。 では、その基準にはどういったものかあるのでしょうか。 先ほども少し紹介しましたが、ここではより詳しく紹介するので是非参考にしてください。 認定基準は以下の9つです。 ・劣化対策 ・耐震性 ・維持管理と更新の容易性 ・可変性 ・バリアフリー性 ・省エネルギー性 ・居住環境 ・住戸面積 ・維持保全計画 それぞれの基準に関する詳しい内容を知りたい方は一度当社までご連絡ください。 □まとめ 今回は、マイホームの購入をお考えの方へ長期優良住宅について紹介しました。 長期優良住宅は長期優良住宅認定制度の基準をクリアした長く安心して住める質の高い家のことです。 高断熱で快適な暮らしができたり寿命が長く資産価値が落ちにくかったりというメリットがあります。 住宅購入をお考えの方は当社にお任せください。

BACK